【トレンド探偵団】

世の中のありとあらゆるトレンドを追いかける探求ブログです。

ラスベガス犯人交際相手東京に滞在中!マリルー・ダンレイ!犯人経歴は高額賭博愛好家元会計士で父親は銀行強盗指名手配犯!

スポンサーリンク

ラスベガス犯人交際相手東京に滞在中!犯人経歴は高額賭博愛好家元会計士で父親は銀行強盗指名手配犯!

昨日起きたラスベガス銃乱射事件の犯人の経歴が明らかになりました。

 

 

10/03 朝8時頃、ラスベガス銃乱射事件の交際相手アジア系女性マリルー・ダンレイさんが東京に滞在中との一報が入っています。

同じ思想をもっているならかなり危険です、お気をつけください。

以下顔画像になります。

 

 事件詳細や動画、写真はコチラの記事で!

www.tt-dan.com

 

 

 

 

1、犯人の経歴

 

犯人は元会計士のスティーブン・クレイグ・パドックStephen Craig Paddock)容疑者(64ネバダ州メスキートに退職者用のゴルフコース付き戸建てを所有していた。

 

弟のエリック(Eric Paddock)さん によると大量殺人を覚悟したような素振りもなく驚いていると言っている。

 

ちなみに、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」 が犯行声明を出していますがFBIは一切関係がないと発表しています。後乗りというやつです。

 

また弟のエリックさんによるとアニがどうやって自動小銃を手に入れたのかわからないと言っています。

 

しかし、犯人のパドックさんの家には10丁以上の銃があったそうです。かなりの量を収集しており、計画的犯行か銃マニアでポーカーに負けて発狂しての犯行なのかは定かではないようです。

 

犯人のパドックさんは前科もなく普通の生活を送っていたようです。また、パイロット免許を保有しています。

 

また、犯人のパドックさんの交際相手フィリピン系マリルー・デインリー(62)さんが現在東京に滞在している可能性があることを 日本のニュース速報が流しています。

 

 

 

2、ポーカーで高額賞金を狙う

 

犯人のパドックさんはポーカーゲームで高額をつぎ込む賭博愛好家(ギャンブル依存症)でときには弟エリックさんに2800万円儲けた!とメッセージを送ったことがあることが明らかになりました。

 

 

3父親は銀行強盗犯

 

 

また、パドックさんの父パトリック・ベンジャミンPatrick Benjamin Paddockさんは銀行強盗を繰り返してFBI10大最重要指名手配犯リストに「極めて危険」で「精神異常」を抱えた人物として名を連ねたこともあった。

 

 

4、ネットの声

 

アメリカ ネバダ州ラスベガスの 野外コンサート会場で 自動小銃による乱射事件で 50人が死亡 犯人のスティーブン・パドックは 警察により射殺された模様 イスラム国の犯行声明もでてましたが 過激派組織との繋がりはない 模様 アメリカ怖い

おはようございます。アメリカのラスベガスで起きた自動小銃乱射事件は、50人以上の死者、200人を超える負傷者を出すという最悪の結果となりました。加害者は、32階のホテルの部屋から乱射を続け、自殺したと言います。部屋には、銃が10丁残っていて、すべて合法的に入手されたものという。

米ラスベガスで又、銃の乱射事件が発生。死者58人、負傷者は500人を越す米国史上最悪の事件。ISIS兵士によるものと犯行声明を出しているが真相はどうか。銃が野放しになっている米国、秀吉が刀狩りを行なって430年、米国はそろそろ銃狩りに踏み出さないと先進国と威張れないと知るべし。

ラスベガス銃乱射事件、情報アップデート ・死者 59名 ・負傷者 527名 ・犯人は射殺ではなく、自殺 ・ホテル客室には銃器19丁 ・スコープつきが2丁 ・犯人の自宅にも大量の銃と爆薬と弾薬

指名手配されていた同居人の女性は、犯行当日には海外に出ていた事がわかりました。つまり実行には関係ありませんでした。また犯人は警察突入時に既に死んでいたという話が出ています。10丁のライフルを保持していたようです 本日トランプ大統領がこの事件について声明を発表するとの事です。

 

 

さいごに

 

交際相手の女性が東京に旅行中と言うのはかなり衝撃的でした。

 

スポンサーリンク