【トレンド探偵団】

世の中のありとあらゆるトレンドを追いかける探求ブログです。

小池百合子衆院選出馬10/5~10都知事辞職!後継は野田聖子で決まり!

スポンサーリンク

小池百合子衆院選出馬10/510都知事辞職!後継は野田聖子で決まり!

 

とうとう小池百合子都知事が初代女性総理大臣になる時が来たようです。新党「希望の党」を立ち上げた小池百合子都知事が衆院選出馬しないと何度も繰り返しているようですが、戦略的にバレバレだとネットでは噂になっています。

 

官房長官は出馬するんじゃないかと思ってると発言しています。

 

しかし、1年程度しか都知事をせず、年齢的にもいい機会だからと出馬するのはどうかなと思われます。

 

 

 

 

1小池百合子出馬可能性

 

まず、自身が出馬しないのなら希望の党2017/9/25結党)を作る必要はないし、次回を見越しているなら4年後だ。70歳近くになっているので、かなり厳しいのではと思う。

 

出馬の可能性はとっても高いでしょうね。

 

そして、後輩のようにかわいがっているのだい聖子さんが9/30にこんな発言をしています。

 

「常にタイミングを見て崖を飛び降りる(小池の)勇気はある意味、うらやましく思う」

 

これは、確実に都知事を辞職して衆院選に出馬するということを行っているんだと思います。

 

 

 

2、後継は野田聖子

 

野田聖子さんは小池都知事をねえさんと呼び慕っているそうです。年齢は8つ小池さんのほうが上ですが、政治活動歴は同じくらいだそうです。

 

都知事の後継者は先日夫が元暴力団ということが発覚したばかりの野田聖子衆議院議員で決定のようです。

 

野田さんは小池さんが初代総理大臣になれば次の総理は野田さんだとほぼ確定しているよなもので、今議員をやめて都知事になっても何ら怖くないようです。

 

 

3、ネットの声

 

日本のこころ中山成彬が自分の都合の悪いツイートを消している。「小池百合子に頼まれて民進党からの入党希望議員が保守かどうかチェックする」だとか「安倍晋三の交代は許されない」と書いていたが小池に怒られたのだろう。こんな輩が希望の党から出馬するんだから小池思想がどんなものか想像できる

自民党はなぜ小池百合子氏が都知事選出馬で公認してほしいと申し出たときに快諾しなかったのかと、ずっと疑問でした。しかし、彼女の都知事になってからの行政手腕、今回の小池新党の経緯をみると、何となく納得。 尊大さと自己顕示欲で前に出たがるが実務能力がないのである。まさに小沢DNAね。

総選挙の報道が希望の党一色になった。民進党議員の誰を公認するか、小池百合子さんが東京都知事を辞任して衆院選に出馬するかなど露出が高い。これが小池さんの新党の立ち上げのメディア戦略。マスコミは彼女の術中にはまった。次は「一度やらせてみよう」と民主党政権誕生に加担した有権者の番です

反町理「都議会の会期末が10月5日。都知事を辞めて衆議院に出ることはないですね?」 小池百合子「はい!都知事として頑張っていく!291万票ももらった認識はあります!」 衆院選には出ないと断言した小池百合子。 これで都知事辞任して出馬したら嘘つきにも程がある

 

 

さいごに

 

私は出馬しませんと言っているんだから出馬しないという見方でいいんだとは思うんですが、もし出馬したらどうして嘘をついたのか?と責められるのは目に見えている。

 

スポンサーリンク