【トレンド探偵団】

世の中のありとあらゆるトレンドを追いかける探求ブログです。

松居一代九州豪雨被災地ボランティアは金儲けだった!ブログ錬金術を見つけていた!

スポンサーリンク

松居一代九州豪雨被災地ボランティアは金儲けだった!ブログ錬金術を見つけていた!

 

船越英一郎さんとの離婚裁判やホリプロからの名誉毀損裁判などで荒れていた松居一代さんですが、現在は災害ボランティアに従事しているようで落ち着いているのかなお思いきやまた不穏な動きをしているようです。

 

1、注目度の高い発表ができなくなった理由

 

コレはホリプロから裁判をされたり、船越さんとの離婚裁判で不利な影響を与える要素が増えないようにするためです。なので、まったくといっていいほど注目を集めていません。しかし、現在は注目度の高い災害現場の写真をブログにアップするようになりました。

 

 

2、自分が嘘をついていることが徐々にバレ始めている

 

船越さんの周りのスタッフさんから徐々に松居一代さんの嘘がバレ始めているのです。船越さんが糖尿病になったのは、自分が家庭料理を殆ど作らず船越さんを外食に連れて行かせたりしたことが理由だとか、ない不倫をでっち上げたりとかあまりの嘘に徐々に周りから声が上がり始めているようです。

 

この分なら、裁判での証人には事欠かないでしょうね。松居さんの証人はいるんでしょうか。

 

 

3、以前ボランティアアピールで失敗している

 

以前九州で自身があった時に軽自動車で災害支援に行った記事をブログに松居さんが書いたんですが、災害現場の写真などは一切なくテレビにも取り上げられていませんでした。

 

この時に、ボランティアしました!という記事だけでは注目を集められないということを学習されているようです。

 

 

4錬金術の方法

 

芸能界を追放された松居さんが唯一自分の行動でお金を稼ぐ方法はアメーバブログでの記事をアップすることです。

 

そして、注目を集めることです。

 

松居さんは以前船越さんを悪く言う動画を上げてかなりの閲覧数で月額にして500万円程度の金額をブログで稼いでいます。そして、さらになにかあるんじゃないかと現在でも松居さんのブログを見ている人は多いでしょう。

 

ですので、今現在も注目度の高い災害現場の写真をアップしたり裁判で悪影響にならない程度で注目を集めいようと頑張っていらっしゃいます。

 

 

たぶん不思議なブログだと思って松居さんのブログを皆さん見てると思うんです。

 

まず、自分がボランティアしているというアピールをする芸能人の方はいらっしゃらないと思うんです。

 

通常はテレビや新聞などのメディアが取り上げるのが普通ですが、松居さんの場合は面白くないので殆ど取り上げられませんし、自分で松居さんがブログ記事にしないとお金にならないので記事にしているのです。

 

ボランティアというよりは肉体労働ですね。

 

また、ブログの読者を増やすのも目的だとも思われます。

 

これは、以前松居さんがネットで叩かれているときに応援してくれた人は自身の時にボランティアした人だったという経緯があるので、困ってる人を助けていればお金になると松居さん自身が感じているんでしょうね。

 

どこまで言っても銭ゲバは死ぬまで止まらないようです。

 

 

5、ネットの声

 

今、ビビットで福岡県朝倉市で災害ボランティアをしている、松居一代さんの姿が写った。あれ?松居さんもうテレビには出ないんじゃなかったのかしら?それとも、自分のイメージがよく見えるテレビは別なのかしらね?

ビビット観てたら松居一代 出たんでチャンネル変更 ボランティアしてる姿撮してる 確かにボランティア活動は 大変だし素晴らしいと思うけど 彼女がやると売名行為にしか 見えないのは私だけかな…

松居一代おかしくない?1年以上も何者かに後をつけられてて現在もストーキングされてる状況って言ってたのに、そんな状況の中ボランティア活動?

松居一代のボランティアって作業最中に自撮りでブログアップやら、ワイドショーにインタビュー受けたりで確実にイメージ戦略に被災地を利用してるよねw

 

 

さいごに

 

松居さんがブログで報告もせずに、ブログ収入を得ること無くボランティアを黙々としていたら、本当に良き人なのかもしれませんが残念ながら金儲けの一環に災害を利用していると言わざるえません。

 

次はどこの災害現場をお金にかえるために記事にするのでしょうか?

 

松居さんの場合マスコミを使ったイメージ戦略とゆるいことを言われますが、彼女の場合はれっきとした商売でブログに記事を上げています。コレで大きな収入が生まれます。

 

コレが現実なんだろうなと思います。銭ゲバじゃなかったらいい人なんだろうなと思います。残念ですね。

スポンサーリンク