【トレンド探偵団】

世の中のありとあらゆるトレンドを追いかける探求ブログです。

松居一代に船越が名誉毀損訴訟!離婚財産分与13億円要求!弁護士3人雇用!

スポンサーリンク

松居一代に船越が名誉毀損訴訟!離婚財産分与13億円要求!弁護士3人雇用!

 

現在不倫騒動でやられ続けている船越さんですがついに松居一代さんへの反撃を開始しました。ココまで沈黙を貫いてきたのは、相手の様子を見極めることと裁判での相手に不利な材料を集めるためのようです。

 

現在船越さん側が検討している戦術も含めて調べました!

 

1、離婚の財産分与と名誉毀損訴訟

 

今までも船越さん側は水面下でブログ記事の削除をサイバーエージェントに求めたり、テレビ番組にイメージの低下になるのでテレビ局側に動画の使用を控えるようお願いをしていたようです。

 

コレによって松居の動画再生は数百万から数十万になりました。かなり効果があったようです。

 

そして、最終手段として、船越の離婚裁判要求を変更して財産分与を要求して松居側に大ダメージを与える事を考えているようです。

そして、船越本人からは名誉毀損での訴訟を考えているようです。

 

更に、可能性としての話ですが偽計業務妨害での損害賠償も考えられます。

 

 

 

2、離婚財産分与は13億円以上

 

 

船越側の戦術としては、離婚調停で財産分与はいらないとしていたのを変更し松居の命よりも大事なお金を奪って大きなダメージを与えようと言うものです。

 

その額は13億円以上になるのではという話になっています。

 

この金額は、松居が2015年に投資額は25億円だと明言していることからこれ以上資産があると推測されます。

 

 

3名誉毀損訴訟は1000万円が最高額

 

また、船越さんは名誉毀損の訴訟を本格的に検討しているようです。

日本の名誉毀損の最高額は1000万円程度だそうです。

しかし、今回はメディアではなく個人からの攻撃なのでどのくらいの金額になるかは不明です。

 

4偽計業務妨害で数千万円

 

これは、ホリプロ業務妨害されたとして訴える可能性があります。

その場合、事実無根なことで業務を妨害されたとし、被害金額を請求できる可能性があります。

 

ゴゴナマを降板させられればその出演料、CMがカットになれば違約金額などが請求できると思います。

 

いずれにしても、松居さんが分が悪いのは誰しもが分かっています。

 

後は金額の問題でしょう。

 

5、勝率は100%!弁護士は3

 

 

船越さんには現在3人の弁護士を訴訟のために雇っているようです。

弁護士の詳細は分かりませんが、確実に今回のような事件に対しての専門家でしょう。

 

さいごに

 

 

とうとう、船越さんの反撃開始ですね。

コレなら早く決着がつきそうですね。

松居さんの持っている証拠では勝訴は難しいでしょう。

 

結果が気になります。

 

スポンサーリンク