【トレンド探偵団】

世の中のありとあらゆるトレンドを追いかける探求ブログです。

松居一代船越と成田の浮気証拠持ってないことを明言する!嘘発覚!

スポンサーリンク

松居一代船越と成田の浮気証拠持ってないことを明言する!嘘発覚!


実は今回の新潮さんのスクープで1つの89歳おばあちゃんの発言から、松居一代さんが船越栄一郎さんと成田美和さんの浮気の決定的な証拠を持っていないことが読み取れてしまいます。

 

ここまで、もったいぶった嘘で何とかしのいで、マスコミの前で浮気の証拠を見せることをしてこなかった松居さんですが、見せなかったのではなく本当は決定的な証拠を持っていなかったんですね。

 

189歳おばあちゃんへの松居さんの発言で嘘発覚


本日発売の週刊新潮のスクープですがいち早くネットで掲載されていたデイリー新潮の記事に89歳おばあちゃん本人のインタビューが載っていました。

以下がそのインタビューの一部です。


「私と2人で自宅にいる時にテレビで今回の騒動が取り上げられると、それを見ながら松居さんが、“浮気を調べるためにハワイまで行った”と説明することもあり……」


と書いてありました。


ちょっと、団長は違和感を感じました。


どうして、恐怖のノートなるものに船越さんが成田美和さんと浮気をしていることや財産を奪い取ろうと書いてあるという決定的な浮気の証拠をもっていると明言しているのに、わざわざハワイまで行って新たに浮気の調査をして証拠を探す必要があるのか?


普通、決定的な証拠を持っているなら、まずハワイに行ってすることはそれを本人に見せて謝罪要求だと思います。その後は、船越さんではなく成田美和さんへの不倫に対する慰謝料請求などです。


2、ハワイに行ったのは謝罪要求ではなく証拠を探しに


実は、この 「浮気を調べるためにハワイまで行った」という松居さんの発言は裏を返せば、決定的な浮気の証拠は持ってないからハワイまで調べに行ったと言ってるのです。


普通は浮気の決定的な証拠を持っていれば、調べにではなく謝罪要求に行くものです。

今までの決定的な浮気の証拠である恐怖のノートが嘘であると分かった以上、動画での嘘演技なども含め許せるものではありません。


単なる妄想であそこまで無実の人間を追い詰めるのは普通ではありませんね。


3、この嘘は裁判で敗訴要因


まず、船越さんとの離婚調停又は裁判では確実に証拠提出できない又は提出しても客観的に判断できる証拠を持っていないということで負けて離婚は確実でしょう。


そして、現在名誉毀損で訴訟準備をしている成田美和さんも数億円規模の賠償額だそうなのですが、減額されるかは不明ですが客観的な証拠提出ができないので敗訴確定でしょう。


さいごに


証拠もないのに自分の妄想だけで、ココまで嘘を吹聴してしまった松居一代さんの罪は重いです。

きっちりと裁判で裁いてもらうべきでしょう。

スポンサーリンク