【トレンド探偵団】

世の中のありとあらゆるトレンドを追いかける探求ブログです。

松居一代のブログ閉鎖理由は?Facebookだけがない理由は息子?

スポンサーリンク

松居一代のブログ閉鎖理由は?Facebookだけがない理由は息子?

 

現在様々なネットの情報伝達ツール(LINEツイッター、ブログ)を使って情報を皆さんに知らせようとしている松居一代さんですが、なんと松居さんのアメーバブログが閉鎖しようとしているようなのです。

 

これはアメーバブログ運営から直接連絡があったようで松居さんも閉鎖危機を察知し自分でサーバーを借りてブログを立ち上げました。

 

更に、閉鎖危機にあるということを伝えるために日曜放送のミスターサンデーに宮根さんあてにツイッターを送り1分間の生電話を放送しました。

 

そして、これだけあらゆる情報伝達手段を使っているのに有名なSNSFacebookのみ使ってない理由も分かりました。

 

詳しくは下で!

  1、松居さんのミスターサンデーへのツイッターなど

 

松居さんはブログの閉鎖危機なんです!ということを全国に伝えるためにとうとうテレビを使ってきました。

コチラがミスターサンデーの宮根さんへ送ったツイートです。

 

ツイートで出演依頼とは凄いですね!

しかも受ける方も受ける方ですね、数字(視聴率)が良いと思います。

 

そして、ツイッターの動画で今回の出演依頼の経緯を話しています。

コチラがその動画です。

 

2アメーバブログの閉鎖理由は?

 

アメブロが閉鎖になる理由としてはやはり規約違反があげられまず。

 

アメブロの規約には以下の様な禁止事項があります。

(一部抜粋)

 

(1) 良識に欠けるものや、品位に欠けるもの

③   社会通念上、不適切と解釈され、又はその恐れのある表現・内容の送信等

⑦   性に関する表現で、わいせつな行為、対象を連想させるもの、その他卑猥な表現・内容の送信等

⑧   健全な社会通念に反し、品性を損なうような行為、表現・内容の送信等

⑨   その他、一般的に他の会員や利用者が不快に感じる、又はその恐れのある表現・内容の送信等

(2) 他の会員や利用者、当社、その他第三者を中傷したり、名誉を傷つけたりするもの、権利を侵害するもの

①   他の会員や利用者、当社、その他第三者について、誹謗中傷もしくは侮辱する、又は名誉や信用を傷つける行為、表現・内容の送信等

②   人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等による差別につながる表現・内容の送信等

③   本人の承諾のない個人情報(但し、一般に公開されている著名人などの情報は除く)の送信等

④   第三者の商標権、著作権著作者人格権等の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権等の権利を侵害する、又はその恐れのある行為、表現・内容の送信等

⑤   第三者の財産、プライバシー等個人の権利を侵害する、又はその恐れのある行為、表現・内容の送信等

(3) 社会倫理や法令に反するもの

⑦ 相手に恐怖心を生じさせる目的で危害を加えることを通告する脅迫行為やストーカー行為

 

おおよそ、これらに全て該当していると思われます。

 

普通に考えたら一般会員より影響力のある芸能人が規約違反しまくりなので閉鎖になってもなんにも言えないと思います。

 

また、このような誹謗中傷をほっとくと芸能人は良いのに一般人はいけないのか!などとクレームのもとですので閉鎖になるとも考えられます。

 

また、ユーザーや閲覧者からのクレームが多かったのかもしれませんね。

 

どちらにしろ閉鎖は決定的のようです。

 

ちなみに、松居さんが自分のサーバーで運営するブログを立ち上げたようです。

 

URLは以下になります。

 

https://t.co/yhKssH6Nex

 

 

3facebookだけ使わないのは息子のアカウントのせい?

 

松居さんの息子の船越隆一さんのアカウントがFacebookにあります。

そして、結構過激で現在は更新されていないのですが、女装をしていたりバンド活動のため赤髪にしていたりと、結構最近の普通の若者です。

 

しかし、コレを世間様に見せるのは心配だと松居さんが週刊誌の取材に対してコメントしていたので、息子の露出を避けるために利用者の多いFacebookの利用を避けているのだと考えられます。

 

息子さんの記事はコチラになります。

隆一さんの画像やFACEBOOKアドレスあります。

 

www.tt-dan.com

 

さいごに

 

今回アメーバブログ閉鎖の危機に立たされている松居さんですが、閉鎖は時間の問題のようです。

今度は自分の借りたサーバーで自分のブログを運営するようです。

もしかするとLINEツイッター規約違反で閉鎖されてしまう可能性があります。

 

自分のサーバーを借りて自分でブログ運営するなど誰が入れ知恵しているのでしょうか?

アドバイスしている人が気になりますね。

 

つぎの第6弾動画に注目です!

スポンサーリンク