【トレンド探偵団】

世の中のありとあらゆるトレンドを追いかける探求ブログです。

【画像あり】堤下が睡眠薬で交通事故!薬の種類は?即逮捕?会見は?

スポンサーリンク

【画像あり】堤下が睡眠薬で交通事故!薬の種類は?即逮捕?会見は?

 

お笑いコンビインパルスの堤下さんが14日午前2時過ぎに東京・狛江市東和泉の路上 で意識が朦朧とした状態で車の運転席に座っているを近くを通りかかったタクシー運転手が見つけ通報。

 

駆けつけた警察に事情聴取された模様です。

 

その後にわかったのは、なかなかねれないので睡眠薬を服用して車を運転したとのこと。

 

コレだけでもかなり危ないですがその他にも色々あるみたいです。

 

事件の流れから謝罪会見までをまとめました。

 

目次

 

 

 

1睡眠薬を飲まないと寝れないのはなぜ?

 

堤下さんは睡眠薬服用しないとねれないほどに精神的にまいっていたのか?ということですが、

 

これは帯状疱疹(たいじょうほうしん)のような全身にじんましんが出ていたので精神的にまいっていたのではなく、体の不調だったようです。

 

全身がすごくかゆくなるやつですね。

 

たしかに、テレビからは森三中の大島さんに森三中黒澤さんイジメを注意され聞かなかったので、

 

キレられ旦那で売れっ子放送作家鈴木おさむさんの台本にのらなくなったので若干干されており、厳しい状況です。

 

また、ネット放送で暴言を吐いてしまったことも活躍の場を狭めた原因かもしれません。

 

ですがが、現在もかなりバラエティーやドラマと活躍されています。

 

2、飲んだ睡眠薬の量は?

 

これは適量を服用していたのですがやはり、運転前に睡眠導入剤を飲むというのが常識的に良くなかっただけでなく、

 

一歩間違えば大事故につながっていたので今回のような騒動に発展しました。

 

 

運転前に服用していたのは、

睡眠導入薬の「ベルソムラ20ミリグラム」

レンドルミンD0.25ミリグラム」を1錠ずつ、

 

アレルギー薬の「アレジオン錠20ミリグラム」を2

 

の3種類だそうです。

 

調べてみると通常の処方量で服用もきっちり守られたものでした。

 

3、謝罪会見での様子は?

 

謝罪会見では上記の服用した薬の名前や1ヶ月ほど前からじんましんのようなアレルギー症状が出て眠ることが出来ないと発言。

 

服用のタイミングは自宅近くの銭湯で入浴後に牛乳と一緒に服用し、医師からは運転前には服用は控えるようにと指導されていたにも関わらず自宅まで10分もかからないのでいいかとの判断で運転を行ったと明かした。

 

しかし、思うように運転できず意識が朦朧(もうろう)としながら警察の飲酒検査を受けていたことも話した。

 

お酒を一滴も飲んでいないことをきっちりと明言した後に今回、こういうことを起こしてしまいたくさんの皆さん、家族、相方、会社の人に迷惑をかけてしまった と謝罪のコメントを残し

 

「僕以外のものを傷つけなかったのが不幸中の幸いでした。もちろん反省はたくさんしています。二度とこういう事故を起こさないようにします。全て僕の責任、認識不足、認識の甘さでした 」

 

と大きく頭を下げていました。

 

4、所属事務所よしもとの反応は?

 

所属事務所のよしもとはインパルス堤下の今回の騒動での解雇や休養は一切しない方針で今までどうり活動させる方針のようです。

 

さいごに

 

現在ドラマ「ヒトは見た目が100パーセント」にも出演しているのでそのドラマでの堤下シーンのカットはあるかもしれませんね。

 

犯罪を犯したのではないので、逮捕はありませんが一歩間違えば交通事故で人をはねて大きな事件になっていたのかもしれません。

 

早くアレルギー症状が治るといいですね。

 

さらなるご活躍を祈っております!

森三中大島さんと仲良くするのが再ブレイクの必須条件かもしれません。

 

スポンサーリンク