【トレンド探偵団】

世の中のありとあらゆるトレンドを追いかける探求ブログです。

阿川佐和子とデーモン小暮関係は?髪型や自宅・服のブランドを調査!

スポンサーリンク

今回は阿川佐和子(あがわさわこ)さんをズームアップしていきます!

 

 

プロフィール

 

名前 阿川佐和子(あがわさわこ)

生年月日 1953/11/1

出身 東京都

職業 エッセイスト・タレント

 

 

本名は?

 

本名も阿川佐和子(あがわさわこ)さんだそうです。

 

コレはお父様の阿川弘之さんが病院の道すがら

 

偶然通りかかった墓地の墓石に佐和子と

 

書いてったので付けたそうです。

 

 

収入は?

 

1350万円です。

もっと稼いでらっしゃるともいます。

 

実はテレビにも出ていらっしゃって、

 

エッセイも多数あるので推定も出来ません。

 

確実に稼いでいるだろう金額を書きたいと思います。

 

直近のベストセラー「聞く力-心をひらく35のヒント」が

 

150万部のベストセラーです。

 

値段は税込み864円この印税は初版で8%(重版で10%程度)で

 

864☓8%=69

 

69円☓150万=1350万円です。

 

物書きで食べていくには本当に大変で

 

作家の8割以上は年収500万円以下です。

 

阿川さん流石です。

 

 

仕事は?

 

直近まででエッセイ29作品・小説12作品・

 

対談集11作品あります。共著も20作品あり翻訳本も6作品。

 

さすがエッセイストと言った感じです。

 

すべての作品一覧はウィキペディアでどうぞ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E5%B7%9D%E4%BD%90%E5%92%8C%E5%AD%90

 

レギュラー出演は
ビートたけしTVタックル
阿川佐和子のゴルフフォーラム
阿川ごはん
サワコの朝
ビートたけしの知らないニュース
お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺

 

です。

 

この他にもラジオもありますのでかなりの仕事量です。

 

この他にもCM[や映画にもご出演です。

 

 

 

男女関係は?

 

還暦間近ですがいままで50回以上お見合いを

 

されているようですが、どうしても阿川さんの

 

理想が高く成立していないようです。

 

しかし、ついにご結婚されました!

 

お相手は6歳年上の元慶應義塾大学教授の曽根泰教さんです。

 

しかも、この方阿川さんの30年来の友人の元夫だそうです。

 

詳しくはスキャンダルは?で詳しく書きます。

 

 

家族関係は?

 

お父様お母様お兄様弟さんが2人いらっしゃいます。

 

お父様は有名な小説家阿川弘之さん、

 

お兄様は法学者阿川尚之さんでニューヨークで弁護士をされ、現在慶應義塾大学に勤務していらっしゃいます。

 

次男阿川知之さんで現在は何をされているかは分かりませんでした。

 

三男阿川敦之さんは日本航空にお勤めだそうです。

 

お母様は未だにご存命で80代です。

 

阿川さんがご結婚されるときは大変喜ばれたようです。

 

亭主関白だった弘之さんを支えてきた苦労人だったそうです。

 

 

性格は?

 

ハキハキと物を言い天真爛漫で、

 

亭主関白な父親に育てられた。

 

気が弱いくせに開き直ると大胆。

 

整形や劣化は?

 

かなり、シワが増えて歳相応に劣化していらっしゃいます。

 

 

学歴は?

 

東京英和女学院中等部・高等部を経て慶應義塾大学文学部西洋史学科

 

をご卒業されています。

 

現在の旦那さんは慶應義塾大学の元教授をされていました。

 

色んな所でつながりがあるんですね。

 

 

過去には何が?

 

たけしのTVタックルで政治家の田嶋陽子さんに

 

文字通りタックルならぬ一発殴られており、

 

ちょっとした話題になりました。

 

 

スキャンダルは?

 

結婚でめでたいんですが、

 

ちょっといろいろあってスキャンダルになると思います。

 

お相手の曽根さんは慶應義塾大学元教授で

 

阿川さんとは阿川さん28歳曽根さん34歳のときに

 

曽根さんのお宅で新年会があったときにお知り合いになっています。

 

しかしその時曽根さんには奥様がいて恋愛関係にはならなかったそうです。

 

そして、曽根さんが40過ぎてから奥様と別居生活を

 

されていると聞き親密な関係になったそうです。

 

要するに、阿川さんが原因で別居になってそのまま

 

略奪愛ではないかということになっているのです。

元妻で阿川さんと30年来信仰のあるかたが、「

 

私達はもう終わっているので」ということでしたので略奪愛かは

 

微妙ですが、怪しい線だと思います。

 

年を取って肉体関係で結婚するのは考えづらいですし

 

金銭的にもお互い裕福でしょう。やはり阿川さんが20代の

 

であったときから不倫関係にあったと考えるのが

 

普通なのではないでしょうか。

 

あくまで推測ですが。

 

でなければ友人の旦那さんとは結婚できないでしょう。

 

また、お父様がお亡くなりになる前に阿川さんに

 

曽根さんといて幸せかどうか聞き阿川さんが幸せ

 

というのでそれならいいと仰ったそうです。

 

 

スポンサーリンク